栂池自然園の紅葉 その2
昨日に続き、きょうは自然園内部の様子です

自然園の付近はもう、標高1860m下界からは1000m以上はリフトやゴンドラで登って来てますね

入った途端に、右か左かを選んで行かなければなりませんが、とりあえずみずばしょう湿原の
左側の道に進みました


雲はまだ完全になくなっていなくて、山は少し隠れています
でも、晴れていく気配でした
c0050853_20371436.jpg


列になってる木々の黄葉がおもしろい
c0050853_2065954.jpg


秋らしい雲のお出まし
c0050853_207891.jpg


緑があるから、黄色や赤の彩が綺麗なんです
c0050853_2071481.jpg


滝?がありました
c0050853_2072176.jpg


白馬岳も見えてきました
c0050853_2072792.jpg



c0050853_2073359.jpg


楠川付近、ここでは川原で座って休むことが出来ます
c0050853_2073874.jpg


浮島湿原へ向かう途中の展望台から、わたすげ湿原、ビジターセンター方向です
c0050853_2074468.jpg


浮島湿原です、標高は1910m
撮影ポイントはカメラマンでいっぱい、順番待ちでの撮影でした
c0050853_2075147.jpg

入り口から、浮島湿原まで約1時間20分、案内図では約1時間ですから、それほど撮影には
時間がかかっていないと思います
やはり、花を撮るときよりは短いですね

明日は、展望湿原を回って、モウセン池付近までの写真をアップする予定です
[PR]
by nick-1 | 2008-10-14 20:56 | 信州の風景
<< 栂池自然園の紅葉 その3 栂池自然園の紅葉 その1 >>