御神渡り(おみわたり)
'08/2/2
二年ぶりに出来た諏訪湖の御神渡り、今朝も氷点下6℃で冷え込みは十分
氷のせり上がりは、2005年や2006年に比較すれば小さいが
暖冬が予想された今冬に見る事が出来て嬉しかったです

御神渡りとは・・・伝説では諏訪神社上社の男神・建御名方命(タケミナカタノミコト)が
下社の女神・八坂刀売命(ヤサカトメノミコト)のもとへ通った道筋といわれています

c0050853_21285864.jpg
撮影場所は岡谷市湊

c0050853_21291758.jpg


c0050853_21294042.jpg


c0050853_21295896.jpg


c0050853_213089.jpg


c0050853_21301984.jpg


2006年の御神渡りの様子はこちらから



c0050853_2141991.jpg
宮司や氏子たちがやってきます

c0050853_21411852.jpg
氷の上に歩き出す前にお祓い

c0050853_21413035.jpg
御神渡りにお祓いをします

c0050853_21414175.jpg

御神渡りの由来などについてはこちらをどうぞ

[PR]
by nick-1 | 2008-02-02 21:45 | 信州の風景
<< 全面結氷の諏訪湖 至福のとき >>