護衛艦の内部
'06/10/28
きょうは艦内の写真を紹介します
++++++++++++++++++++

通路はやはり狭いですね、扉もたくさんあります
天上には配管がいっぱい
c0050853_20164066.jpg


食堂には自販機もありました
c0050853_2016467.jpg


コントロール室
ここで推力の調整や前進、後退の切り替えを行います
c0050853_20165358.jpg


また、艦内の電気やエアコンなども集中管理されてます
c0050853_2029751.jpg


艦橋にある操舵室
ここで外を見たりレーダーを確認して進む方向を決めます
艦のスピードや前進、後退の指示はここで出されます
c0050853_2017034.jpg


ここも艦橋の内部です
c0050853_2017616.jpg



c0050853_20171373.jpg



c0050853_20171873.jpg




海上保安庁 資料館も見学したので紹介します
ここでは、平成13年12月22日に発生した、九州南西海域不審船事案に
かかる工作船及び回収物などを展示しています

+++++++++++++++++++++++++++++++
生々しい弾痕の跡
c0050853_20183467.jpg


上部からも見学できる通路があります
c0050853_20184027.jpg


下から見上げると結構大きいです
c0050853_20184656.jpg


スクリューも4基と、スピードが出そうです
c0050853_20185222.jpg


重機関銃(ロシア製)
c0050853_20185863.jpg


無線機は日本製、アマチュア無線用を改造して使っていたのか?
c0050853_2019592.jpg

[PR]
by nick-1 | 2006-11-01 20:40 | その他
<< 朝霧高原からの富士山 海上自衛隊・護衛艦の一般公開 >>