大峰高原七色大カエデ
何年か振りに、大カエデを撮りに行きました。
やはり撮るのは早朝、まず9時位までが良いでしょう。
10時近くになると、家族連れが多く、子供が木の回りを飛び回ったり、木の近くで
記念写真を撮ったりするので、いくらアマチュア写真家と言え、どうにかならないかと感じます。

さて、肝心の色付きですが、まだ青い部分がかなり残っていて、全体が色付くのは、一週間後の今月末
辺りになりそうです。

周囲はぐるっと回って撮れますが、たいがい撮る方向は決まっていて、南か東からです。
何枚かアップしてみましたが、みなさんはどの方向からのがお好きですか?

No.1 東側
c0050853_21155262.jpg


No.2東側 1よりわずか北側、目線は少し高めです
c0050853_21155950.jpg


No.3南東側 光はほぼ順光
c0050853_2116626.jpg


No.4北東側
c0050853_2116124.jpg


No.5北側なので、逆光になってます
c0050853_2116253.jpg



c0050853_21163178.jpg

[PR]
by nick-1 | 2010-10-23 21:53 | 信州の風景
<< 紅葉彩る鹿嶺高原・・・1 国営アルプスあづみの公園のコス... >>