高ボッチ高原の朝焼け
前日の予報だと、晴れ。
起きたら、月も星も見えたので、まず大丈夫だと確信して、高ボッチに向かう。
道では鹿に3回10頭位と出会う、子鹿はライトを点滅しても、なかなか逃げなくてぶつかりそうになった。
そんな鹿を撮ってる暇はなく、着いたのは5時頃、すでに頂上には、数名のカメラマンが三脚をたてていた。
早速、三脚を準備して、撮影を始めた。

5時5分、富士山も見えてる、いい予感。諏訪湖の周囲にも灯りが。
c0050853_20452283.jpg


5時20分、富士山の向こうの空も色づいてきた。日の出は5時22分。
c0050853_20452971.jpg


5時27分、空の一部が真っ赤に。
c0050853_20453663.jpg


5時34分、太陽が顔を覗かせた。
c0050853_20454132.jpg


5時35分。これはいけるかなと思ったが・・・・
c0050853_20454776.jpg


5時43分、残念ながらこれ以上の焼けは望めなく、周囲のカメラマンも撤収し始めた。
c0050853_20455557.jpg


6時05分、ここからはトゥワイライトフィルターを外し、PLフィルターに付け替えた。
c0050853_2046117.jpg


6時13分、北アルプスは、稜線に雲がかぶっていた。
c0050853_2046714.jpg

初めて、朝焼けだけの撮影に出かけたが、結果的には空振りの部類かな。
当然、一度で綺麗な朝焼けに出会うとは思っていなかったが、朝4時起きは辛いです。
ただ、起きてから1時間ほどで、現地まで来れるので、その点は楽と言えます。
[PR]
by nick-1 | 2009-09-13 21:16 | 信州の風景
<< 秋桜 普通の蕎麦畑 >>